栄養バランスの場合 疲労とイライラ解消?ブログ 頑張って行こー\(*⌒0⌒)b♪

スポンサーリンク


スポンサーリンク


食 材


イライラ しないために、普段から摂取を心がけたい食材は何でしょうか?


【タンパク質】

 ストレス に対抗するためのホルモンや神経伝達物質の材料

 肉、魚、乳製品、卵、豆腐


EyesPic EyesPic



【ビタミンC】

 ストレス に対抗するために分泌される副腎皮質ホルモンの原料

 レモン、ほうれん草、パセリ、ピーマン


EyesPic EyesPic



【ビタミンB群】

 神経鎮静作用

 豚肉、玄米、枝まめ、緑黄色野菜


EyesPic




イライラ しているなぁ・・・っと感じたら、

これらを含んだ食事を取るのも イライラ解消に繋がるかもしれませんね。


でも、食べすぎはいけませんよ。(笑)








総合目次へ>> | 疲労回復(;´・`)> | イライラ&ストレス解消 o(`ω´*)o

栄養バランスが乱れた場合


栄養バランスの乱れも イライラ に原因 です。


イライラ していると

カルシウムが足りないんじゃない?

・・・なんて言われた事ってありませんか?


では、 イライラ しないためには、どのような食生活を送ればよいのでしょうか?


ストレス による代謝機能によって

タンパク質 の分解と ビタミンC の消費が激しくなる

・・・そうなんです。

・・・っということは、この2つの摂取は必要不可欠になりますよね。


タンパク質 は、

ストレスに対抗するためのホルモンや神経伝達物質の材料

・・・になります。


また、 ビタミンC は

ストレスに対抗するために分泌される副腎皮質ホルモンの原料

・・・になるのです。


ですから、食生活の面から イライラ を防ぐためには、

タンパク質 と ビタミンC をしっかりと補給しなければならない

・・・わけですね。


その他にも、

神経鎮静作用を持つ ビタミンB群 の摂取

も欠かすことができませんよ。








総合目次へ>> | 疲労回復(;´・`)> | イライラ&ストレス解消 o(`ω´*)o

【ちょこっと告知】
・幣ブログと相互リンクして頂ける健康関連のサイト様を募集致しております。
 万が一、リンクをご検討頂ける健康サイト様がいらっしゃいましたら、ご面倒ではございますが こちら で詳細を
 ご確認頂き、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

EyesPic
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。