精神疲労の対策 疲労とイライラ解消?ブログ 頑張って行こー\(*⌒0⌒)b♪

スポンサーリンク


スポンサーリンク


精神疲労の対策

一般的に 『精神疲労の対策』 として挙げられるのは 『精神疲労の原因を探る
こと』…まずは自分で精神疲労の原因を発見することが大切だと言われています。

しかし、ここで根を詰めて考え込んではいけません。
折角、精神疲労の原因を突き止めようとしているのに、考えすぎては逆に疲れてし
まうことになってしまうためです。

もし、事務やエンジニアなど…俗に言う 『頭脳労働』 と呼ばれる仕事に従事し
ているのであれば、すでに精神的に無理をしている状態であることを自覚、認識す
ることから始めると良いでしょう。

そして、たとえ短時間であっても、仕事のことを忘れて別のことを考える気晴らし
に努めましょう。

忙しい忙しい…たしかに、職種によっては休む間も食事を取る間もないのが現状。
しかし、仕事の事ばかり考えていては、精神的な疲労は蓄積するばかり…仕事の能
率も上がりません。

ですから、1分でも2分でもイイ…時には仕事から離れて、リラックスできるよう
な気晴らしに頭を使う環境を作ることが非常に大切なのです。

さらに、もしストレスを感じているのであれば、何がストレスになっているか…
その原因をハッキリさせることから始めましょう。そして、自分のストレスの原因
を突き止めたのなら、それを緩和させるような行動を取るように心がけてください。

例えば…ストレスの原因が 『人間関係』 だとしたら、相手からのストレスを真
正面から受け止める事は避け、常に意識して自分へのストレスが減るように行動す
ることに努めます。

それだけでも、かなり精神的負担が減少するはずです。


しかし、様々な問題を一手に抱え、精神的に疲れて気持ちが滅入ってくると、

 気晴らしに頭を使うってどうすりゃいいのさ!
 意識して行動するってどういうこと?

イライラして考えがまとまらなかったり、物事を難しく捉えて考え込んでしまった
り…思考を切り替えたり、実践したりする余裕などは全く無くなってくるというの
が実際だと思います。

『人間関係』 のストレスでも、相手に対する怯えや妙な苦手意識を持ってしまっ
たら…『どうか出会いませんように!!』 などと神頼みをしながらビクビク過ご
して、ストレス軽減の行動など実践できるものではありません。

これは、たとえ頭で理解できたとしても、そう簡単には解決できない複雑な問題で
もあるので厄介です。

精神的に弱いんじゃないの…そう感じたり、しっかりと問題に立ち向かって対処で
きる方は、たまたまその人の精神状態が健康で、気持ちにまだまだ余裕があるから
だというのが私の推測です。

つまり、精神状態が弱まってくれば、人間誰しもが精神的疲労がもたらす負のスパ
イラルに入り込んでしまう可能性があると思うのです。ですから、一喝で片付けら
れない問題だと考えています。


では、健康な精神状態を保つためには、どうすればよいのでしょうか?

答えは単純にして簡単!! 『健康的に過ごすこと』 に尽きると思います!!
 
忙しい、疲れた、気分が滅入っているなどを理由に…
 ・健康とは掛け離れた不摂生な生活を送ってはいませんか?
  ダラダラと過ごしてしまうことが、逆に気分を落ち込ませる原因にも成りか
  ねません。

 ・家族や友人、同僚との何気ないおしゃべりを避けていませんか?
  『おしゃべり』だって、案外ストレス発散に役立ちますよ。

 ・気持ちが安らいだ、リラックスできたことまで制限していませんか? 
  折角ストレス解消に役立っていたのに、止めてしまったのではストレスだっ
  て溜まります。

つまり、心身ともに健康だった頃の自分を思い出してみると、その違いの中に
精神的な疲れを癒すための糸口…解決策が隠されていると思います。

私の場合は、いつの間にやら勤め先とアパートの行き来だけの生活になっており、
休日の外出も減って引きこもることが多くなっていました。
 
そこで、夜勤という仕事柄もあり、私は 『途中下車の旅』 を実践したのです。(笑

何の目的も持たず、仕事からの帰宅途中に気になった駅で途中下車をして、それ
こそ 『ぶらり』 と散策してから帰宅するワケです。面白いお店や建物、凛と
気持ちが引き締まる森林、穏やかな陽射しが眩しい野原など…見慣れない景色や
発見があって、なかなか面白く、そして良い気分転換になりました。

疲れやストレスを理由にして生活スタイルが変わってしまっている可能性がある
という一例です。

以前に比べて、どことなく生活習慣が変わってきてはいませんか? 
もしかしたら、それが今の精神疲労の原因の1つかもしれません。





総合目次へ>> | 疲労回復(;´・`)> | イライラ&ストレス解消 o(`ω´*)o
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【ちょこっと告知】
・幣ブログと相互リンクして頂ける健康関連のサイト様を募集致しております。
 万が一、リンクをご検討頂ける健康サイト様がいらっしゃいましたら、ご面倒ではございますが こちら で詳細を
 ご確認頂き、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

EyesPic
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。