心身症 疲労とイライラ解消?ブログ 頑張って行こー\(*⌒0⌒)b♪

スポンサーリンク


スポンサーリンク


心身症

6年ほど前の話…

ある日の夕方に 『胃が膨らんでいるなぁ…』 そんな違和感を覚えました。
そして、寝る頃になると、その感覚はキリキリという刺すような痛みに変わっ
たのです。

その激しい痛みに眠れなかったのを記憶しています。

シフト制という限られた人員配置で動く仕事だったこともあり、病欠などで
穴はあけられません。結局、腹部の痛みに耐えつつ、いつもどおりに出社し
ました。

キリキリキリキリ…収まることなく続く刺すような痛みを騙し騙し、それで
もなんとか午前中は乗り切ることができました。しかし…

昼の休憩時間に突入すると、胃の痛みは激しさを増し、あまりの激痛に私は
立つこともままならなくなり、すぐに職場内の診療所へと駆け込んだのです。

胃痙攣(イケイレン) …そう診断されました。

そして、応急処置の痛み止めの注射を1本。すると、しばらくはウソのよう
に痛みが引いていましたが、30分もすると先ほどの痛みが再び襲ってきま
した。

もう、ダメだ!! すぐに上司の元に出向いて身体の状態を報告。
そのまま午後のスケジュールを調整してもらって早退…結局5日間も欠勤し
てシフト的に大穴を開けることになったのでした。


さて、私のケースが該当するかはさておき…

ストレスとの因果関係がハッキリしている、心理的な要因による病気のこと
を 『心身症』 というのだそうです。

代表的な症状としては、 『胃潰瘍(イカイヨウ)』 や 『喘息(ゼンソク)』
などが挙げられます。

溜め込んだストレスを上手く発散できないために、身体が悲鳴を上げている
状態です。達成意欲が強くて競争心が旺盛…俗に言う 『A型性格』 の方
がなり易いと言われています。

しかし、一概に 『ストレスの発散』 と言っても、どう対処すれば良いの
でしょうか?

『発散』という言葉のイメージから、騒いでハメをはずすこと、活動的なこ
とをすることだけがストレス発散だと勘違いしていませんか?

時には、それも良いかもしれません。(笑
しかし、性格によっては、ハメを外すのが苦手な方もいることでしょう。

おしゃべりやスポーツ、そしてカラオケ…人によってその方法は様々ですが、
私は自分流のリラックスできる時間を作ること…そんな風に考えています。

つまり、どんなに忙しくても、どんなに短時間であっても、1日の生活の中
に好きな事に没頭できるそんなリラックスタイムを持つこと…それがストレ
ス発散のカギになると考えています。

好きな事などない、趣味がない、忙しい…そんなことを仰らずに、是非とも
アナタ自身に適した好きな事を見つけて没頭してみてください。

思いのほか、頭がスッキリした気がしませんか?





総合目次へ>> | 疲労回復(;´・`)> | イライラ&ストレス解消 o(`ω´*)o
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【ちょこっと告知】
・幣ブログと相互リンクして頂ける健康関連のサイト様を募集致しております。
 万が一、リンクをご検討頂ける健康サイト様がいらっしゃいましたら、ご面倒ではございますが こちら で詳細を
 ご確認頂き、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

EyesPic
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。