アスリートの食生活 疲労とイライラ解消?ブログ 頑張って行こー\(*⌒0⌒)b♪

スポンサーリンク


スポンサーリンク


アスリートの食生活


プロ野球も始まって、半月が経過しました。

あなたのお気に入りのチームの調子はいかがですか?

まだ半月足らずにも関わらず、多少ゲーム差がついてきましたね。


私のお気に入り?
へへ、それは秘密です・・・。(笑)


ところで、選手の中には私と同年代にも関わらず、レギュラー選手として活躍されている方がいます。

阪神の鉄人 金本選手、横浜の工藤投手などなど・・・

同年代としては、誇らしい限りです。(笑)


でも、彼らはそんなに特別なのでしょうか?

まあ、身体が資本のスポーツ選手ですから、トレーニングしたり、健康管理に私達以上に気を使っているのは当然のことでしょう。


でも、ちょっと待って下さい。

スポーツ選手と一般人の違いはあれど、健康を気遣うと言う面では、私達と同じだと思いませんか?



昨晩、少し夜更かしをしてN○K深夜『鉄人に学ぶ健康法』と言う番組を見ました。

ご覧になった方は、いらっしゃいますか?


その中で、先に名前を挙げた金本選手と工藤選手の疲労回復法を紹介していたんですよ。


金本選手は、数値の面から

●自分の身体がどのような状態にあるのか
●どういった栄養素が不足しているのか
●身体を維持していく上で必要なのか

をきちんと把握して対処されているようでした。

私達で言ったら、健康診断・・・といったところでしょう。


やはり、スポーツ選手ということもあり、

疲労の元でもある身体のサビ 酸化 は激しく、このきちんとした対処法により 酸化物質 の数値を下げ、疲労回復に努めているようでした。


ビタミンのサプリメント摂取のタイミングも

●脂質性(A、Eなど)なら食事をとった後
●水溶性(B群、Cなど)なら随時

・・・と気遣っているようですよ。



工藤投手の場合、さすがスポーツ選手の恋女房ですねぇ・・・。

しっかりと奥様によって食事メニューが管理されていましたよ。


野球選手はナイトゲームが多いため、帰宅は深夜一時にもなるそうです。

そのため、食事にもいろいろと工夫がなされていました。


基本的には、和食 中心


過去にお酒で肝臓を悪くした経緯から、 シジミの味噌汁 がよく食卓に上がるようです。

そして、味に飽きが来ないように、7種類のお味噌を用意しているんだとか・・・。


深夜の帰宅ということもあり、 雑炊 など胃への負担を掛けないようなメニュー構成になっています。


深夜近くなっての食事は、メニューによっては胃への負担が大きく、胃自体が疲れてしまう

・・・そうです。

そして、その 内臓の疲れが身体の疲れとして現れる ようなのです。


ですから、

遅い時間の食事は、 雑炊 または うどん など軽めの食事が好ましい

・・・のだそうです。

つまり、身体の内側からの疲労回復法です。


何を試しても疲労が取れない・・・と言う場合、もしかしたら

食生活の乱れが内臓を疲れさせている

・・・のかも知れませんよ。


私達の身の回りには、 疲労回復法 がイロイロとありますが、

己の身体状況を知り、自分に適した食材選びや食生活

・・・も 疲労回復法 であると言えそうですね。










総合目次へ>> | 疲労回復(;´・`)> | イライラ&ストレス解消 o(`ω´*)o
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【ちょこっと告知】
・幣ブログと相互リンクして頂ける健康関連のサイト様を募集致しております。
 万が一、リンクをご検討頂ける健康サイト様がいらっしゃいましたら、ご面倒ではございますが こちら で詳細を
 ご確認頂き、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

EyesPic
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。